2017. 6. JUN 「鎌田 奈穂」展

鎌田 奈穂  展 DM鎌田 奈穂  展 
Naho Kamada

2017. 6.24 Sat – 30 Fri [close: 27 Tue]
11:00_19:00

-        -        -
凛とした佇まいと存在感  繊細で柔らかな表情と控えめな光を放つ金属
涼しげな印象となる銀やアルミニウム 真鍮 など 大小さまざまなものまで
日々使うものとしてのカトラリーや器  花入れ ジュエリー など
ひとつひとつ細工を施した作品を どうぞご覧ください

2005 金工師 長谷川竹次郎氏 に師事
2008 独立  個展.企画展など出展 現在に至る

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2017. 5. MAY「毎日エプロン」展

エプロン商会毎日エプロン エプロン商会
2017. 5.20 Sat – 26 Fri  [close: 23 Tue]
11:00_19:00

国内外の骨董市などで
コツコツ集めたとびっきりの布で、
エプロンを作りました。
実用重視の無骨なエプロンから、
気分が上がるワクワクエプロンまで。
洋服のようにその日の気分で
着替えたくなるエプロンです。
定番の Liberty のエプロンにも
新柄が加わりました。
お越しをお待ちしております。
滝本玲子 市村美佳子

エプロン商会 エプロン商会
エプロン商会 エプロン商会
エプロン商会 エプロン商会

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2017. 4. APRIL「REINHARD PLANK」展

REINHARD PLANK展 DMREINHARD PLANK
HATS & SHOES EXHIBITION
2017SS _ 2017FW

2017. 4.21 Fri – 29 Sat  [close: 25 Tue]
11:00_19:00
*初日4.21 Fri のみ 13:00_Open

伝統と革新 実験と改革 独自性と優れた技術性
素材や質感 シルエットやフォルムなど 幅広いテイストに溶け込むデザインを提案
帽子のカテゴリーを飛び越えファッションにも影響を与えるデザイナーの一人となっている
今回 新しいラインの縫製ハットやヴィンテージリボンを使ったハットなど シューズも併せ
新たな REINHARD PLANK (レナードプランク) の展開をご覧ください
*17SS. .販売 + 17FW. .オーダーメイド受注

REINHARD PLANK展 REINHARD PLANK展
REINHARD PLANK展 REINHARD PLANK展
REINHARD PLANK展 REINHARD PLANK展

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2017. 3. MARCH「山本美文」展

山本美文展 DM山本美文 展
白漆のマチエール

2017. 3.25 Sat – 31 Fri [close: 28Tue]
11:00_19:00
作家在廊:25 Sat
-      -      -
木の肌を活かしたもの作り
その中に白漆の作品がある
刷毛目の跡やムラが いい味わいを出している
漆だからと思わず 自由に暮らしの中に取り込んでみたくなる
料理を盛りつけるのも 想像が膨らみ 楽しくなる
気軽に 気楽に 日常的に使える漆の器
奥ゆきのある白の作品を感じてください

白漆の椀・合鹿椀・小皿・リム皿・オーバル皿・大皿、片口・鉢・そばちょこ
シェーカー様式のピクニックボックス・オーバルボックス・膳・カッティングボード・スプーン&フォーク・ジャムスプーン・バターナイフ・レードル・しゃもじ ・・・
山本美文 展 山本美文 展
山本美文 展 山本美文 展
山本美文 展 山本美文 展 山本美文 展

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2017. 2. FEBRUARY「辻和美 + factory zoomer」展

辻和美 + factory zoomer展DM辻和美 + factory zoomer
red

2017. 2.24 Fri – 3.4 Sat [close: 28Tue]
11:00_19:00 
作家在廊:24 Fri
-      -      -
red 独特な存在感を持ち、活力を感じ前向きにさせてくれるアクティブな色。
五感のなかで視覚と関係が深い赤は印象に残ります。
そんな赤をテーマに、様々なトーンの赤いガラス作品と、辻和美セレクトの赤いモノが並びます。
暮らしの中に色を取り入れることで、引き立てあう風景が生まれる。
今回、スタンダードシリーズも合わせたガラスウエアの出展となります。
様々な形、柄、色を組み合わせ、自分だけの特別を楽しんでください。

辻和美 + factory zoomer 辻和美 + factory zoomer
  辻和美 + factory zoomer
辻和美 + factory zoomer 辻 + factory zoomer
辻和美 + factory zoomer 辻和美 + factory zoomer

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2017. 1. JANUARY「 岡田直人」展

岡田直人 展 DM岡田直人 展

2017. 1.21 Sat – 29 Sun [close: 24Tue]
11:00_19:00 *最終日〜18:00
作家在廊:21 Sat

-      -      -
丈夫で使いやすく、自然と日常に溶け込み、飽きのこないうつわ。
ピシッとしているけれど、工業製品と違い、釉薬のムラや和らかな質感だったり、人の気配を感じる。
素材選び、デザイン等、なるべく、足さず、引かず、飾らないよう心がけ製作している. . . 100年後アンティークになるようなうつわを作るのが理想です. . . と。
シンプルな白のうつわには、奥行きと誠実さ、懐かしさを感じるのは、そんなところからでしょうか。
今回、岡田さんの好きな定番の皿、マグ、ボウルなど多様できるうつわがメインとなります。

岡田直人 展 岡田直人 展
岡田直人 展 岡田直人 展
岡田直人展 岡田直人展 岡田直人展

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2016. 12. DECEMBER「冬に咲く FLOWER STYLE」展

冬に咲く DM冬 に  咲 く
FLOWER STYLE

2016.12.11 Sun – 23 Fri祝
11:00_19:00 [close: 13Tue . 20Tue ]

スタイリングを彩る 花のモンタージュ
やさしくフェミニン 強くパワフル 静かにアンニュイ きりりとシャープ
形 色 素材 ニュアンス . . . 今の気分にフィットする 花入 は . . .
冬の季節だからこそイメージ膨らませ お気に入りの花器で 春待月 を楽しむ

*花を活けたり片付けや料理が楽しくなるワークウエアー[DRESSSEN]もご一緒にご覧いただけます

冬に咲く 冬に咲く
冬に咲く 冬に咲く 冬に咲く
冬に咲く 冬に咲く 冬に咲く

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2016. 11. NOBEMBER「Design & Food 美味しいデザイン」展

美味しいデザイン展Design & Food
美味しいデザイン 展

2016. 11.19 Sat – 26 Sat
11:00_19:00  [22 Tue-close] 

Apron dress を中心に、Tableware、Foods . . . など、美味しいデザインなものが揃います。

「ESILIINA エシリーナ by ricca+cocca」菓子研究家の福田里香さんがディレクションするのエプロンブランド。北欧カラーをイメージした美しい色展開で 着ていることを忘れる軽さと着心地のよさを工夫したエプロン。

他、いろいろな用途に幅広く活躍していただけるテーブルウエアーやグッズ 類、
ピーナッツバター ジャム 珈琲 紅茶 ハーブティー チョコレート 焼菓子 …などのフードいろいろ。
また、香り広がるフレッシュハーブの販売や、フレーバーウォーターなどのお飲み物もお楽しみいただけます。
美味しいデザイン展 美味しいデザイン展
美味しいデザイン展 美味しいデザイン展
美味しいデザイン展 美味しいデザイン展 美味しいデザイン展

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2016. 10. OCTOBER「内藤美弥子」展

内藤美弥子展DM内藤美弥子 展

2016. 10.22 Sat – 29 Sat
11:00_19:00  
[25Tue-close] 

内藤さんは磁器土を塊から削リ出す方法で作品を作っています。
静岡では初めての個展です。
透明感のある白の表情と彫刻的な佇まいの作品をご覧ください。
カップ、花器、板皿、箱、家 など。

内藤美弥子 内藤美弥子
内藤美弥子 内藤美弥子 内藤美弥子

内藤美弥子 展  内藤美弥子 展 
内藤美弥子 展 内藤美弥子 展 内藤美弥子 展
内藤美弥子 展 内藤美弥子 展 内藤美弥子 展

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2016. 9. SEPTEMBER「大村 剛」展

大村剛展 DM大村 剛  展

2016. 9.24 Sat – 30 Fri [27Tue-close]
11:00_19:00

金属のような質感、彫刻的でもあり、絵画的にも感じられる。
カラー、フォルム、どれひとつとってもその存在感は印象的。
今回はポットやカップ、お茶周りのもの、シンプルなお皿、
色絵の鉢などの器ものを中心に、新たな土の作品も期待となります。
久しぶりのNeufでの個展、大村さんの世界観をどうぞお楽しみください。

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY