2018. 4. APLIL 「たてとよこ」展

たてとよこ  展
tatetoyoco

2018. 4.21 Sat – 28 Sat
11:00_19:00   [close :24 Tue]

細く裂いた生地を
右からトントン
左からトントン
平織りというシンプルな手法での裂き織り
インスピレーションは 日常の隣り合う色と色の相性から
デザイン 色の組み合わせ など どうぞお楽しみください

裂き織りBAGを中心に 暮らしの小物 ティッシュケース など

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2018. 3. MARCH 「A sense of comfort」展

A sense of comfort 展A sense of comfort
MATERIAL NATURAL FOR SKIN

2018. 3.24 Sat – 31 Sat
11:00_19:00   [close :27 Tue}

着用者と身体に焦点をあてた ミニマルかつナチュラルなアンダーウェア・ルームウェア
インナーウェアは 着用した瞬間からいちばん近い距離で肌に触れ一日を過ごすアイテムです 一日を快適に過ごすため 心地よい柔らかな生地やストレスの無い縫製にこだわり クリーンで上質な商品をお試しください
*womens/mens/unisex . . . の展開がございます

「ABOUT」バルト海に面したリトアニアの自社にて企画・生産・加工を行う

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2018. 2. FEBRARYY 「宮下敬史」展

宮下敬史 展 DM宮下敬史  展

2018. 2.17 Sat – 25 Sun
11:00_19:00 *最終日〜18:00
[close :19 Mon・20 Tue}

-     -     -
手彫りとテクスチャーの違う表情のそれぞれの作品
素材感を生かした使いながら育てるオイルフィニッシュ仕上げ
用途や表現の幅を広げる漆
さまざまな手仕事をどうぞご覧ください

大きめの角皿や丸皿の一品もの リム皿 豆皿 酒器 カトラリー . . .

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2018. 1. JANUARY 「中田篤」展

中田篤 展 DM中田 篤  展

2018. 1.20 Sat – 28 Sun
11:00_19:00     [23 Tue-close]

陶に拭き漆の技法を施した 独特の世界観
造形 質感 表情 色使い
印象的なスタイルだが 繊細で温かみがある

陶器と漆の融合の新鮮で魅力的な作品から 目が離せない

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2017. 12. DECEMBER 「松浦 峰里」展

松浦峰里展DM松 浦 峰 里  展
メタモルフォーゼ

2017. 12. 16 Sat – 23 Sat [18 Mon-close]
11:00_19:00

美と用を兼ね備えたジュエリーであるからこそ
ニュートラルにその境界線を超えて 行ったり来たりする
シンプルな素材が何度かのプロセスを経て 3次元に新たな表情を現す
地球の一部であることを感じる ”石” とのコラボレーション など
コンテンポラリージュエリー作品を どうぞお愉しみください

ピアス イヤリング ブローチ リング ネックレス チョーカー . . .

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2017. 11. NOBEMBER 「atelier Une place sur la Terre」展

atelier Une place 展 DMatelier
Une place sur la Terre
collection Ⅵ

2017. 11. 18. Sat – 24. Fri
[20 Mon-close]  11:00-19:00

カシミア ハリスツイード ウール コットン リネン ・・・

良質な生地 丁寧な仕事 仕立てのよさ 着心地のよさ
素材の自然な風合い 洗いざらし感 時間をかけての変化
アトリエ ユヌプラス の「衣心地」を どうぞ感じてください

コート ジャケット ベスト ブラウス ワンピース
ジャンパースカート スカート パンツ マフラー エプロン
タオル ハンカチ  . . .

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2017. 10. OCTOBER 「Wild Flower」展

Wild  Flower 展Wild Flower
The sense of wonder

2017. 10. 21. Sat – 27. Fri 
[24Tue-close]
11:00-19:00



「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではない。
「センス・オブ・ワンダー = 神秘さや不思議さに目を見はる感性」は、
やがて大人になるとやってくる倦怠と幻滅、わたしたちが自然という力の源泉から遠ざかること、つまらない人工的なものに夢中になることなどに対する、かわらぬ解毒剤になるのです。
自然がくりかえすリフレイン -夜の次に朝がきて、冬が去れば春になるという確かさ- の中には、限りなく私たちを癒してくれる何かがあるのです。
.  .  .  中略
*Rachel Louise Carson : 生物学者「センス・オブ・ワンダー」より引用

今展示は、造形的、魅力的な植物をクローズアップ!
自然の神秘さ不思議さに目を見はる感性、素晴らしさに触れることの大切さ . . .を感じてください。
+
HIROKI YAMASHITA:山下博己 ART作品との空間をお楽しみください。

インドアプランツ:ビカクシダ エアプランツ ユーフォルビア アガベ カランコエ など
アウトドアプランツ:ユーカリ ユーフォルビア バンクシア など
*主にWILD(天然)

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2017. 9. SEPTEMBER 「PROGRESS – Fruits & Spices -」展

PROGRESSPROGRESS - Fruits & Spices –
秋果とスパイス

2017. 9. 23. Sat祝 – 29. Fri [19Tue-close]
11:00-19:00

秋果物とスパイスをテーマに
atelier nu-cafe × Neuf の特別なスイーツを楽しんでいただく「秋菓の会」を開催いたします
バター 卵 乳製品を使わず作られたお菓子は 軽やかで甘みがシンプルで
スパイス感をより深く味わい 愉しんでいただけるかと思います
甘さと重なるスパイス 食感と味の変化 目にも鮮やかで舌にも嬉しい一皿
果物とスパイスの 秘密 を感じてみてください

「秋菓の会」 (各6名/予約制)
9/23 Sat祝 ①11:00~ /②15:00~
9/24 Sun  ③11:00~ /④15:00~
9/25 Mon ⑤13:30~
*ご予約 : 9/10 Sun 13:00~ メールにて受付
✉️mail@a-neuf.com
記載事項:お名前/〒ご住所/電話番号/✉️アドレス/ご希望日時と番号/
上記をご記入いただきメールにてお申し込みください。
(不明な点は お問い合わせください。054-221-4110)

会期中は 焼き菓子 ジャムや紅茶などの食品類や グッズなどの販売もございます
秋菓の会 以外でも 別メニューのスィーツをお召し上がりいただけます

[atelier nu-cafe] マクロビオティックの理論をベースに旬の野菜や雑穀豆
スパイスなどを使用した料理やスィーツを作っています

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY

2017. 8. AUGUST 「NORDIC returns」展

NORDIC returnsNORDIC returns
Vintage Furniture & Interior

2017. 8. 19. Sat – 25. Fri [21Mon-close]
11:00-19:00

ヴィンテージにはストーリーがある
愛され続けてきたデザイン 経年の空気感
デザインが生み出す心地よい韻律
ジャンルも国籍も自由にミックスして
自分らしいスタイルのある空間を楽しむ
Alvar Aalto や Ilmari Tapiovaara などの家具類や
北欧 Vintage の小物 など ご紹介致します

カテゴリー: Exhibition/Event, GALLERY